小屋の音 coya-note

ニッケ鎮守の杜にある「galleryらふと」と「手仕事の庭」のこと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

工房からの風 ウェブサイトリニューアルのご案内

galleryらふと「小屋の音」をお読みくださっている皆様へ

いつもこちらのブログをお読みくださりありがとうございます。
2012年7月より、工房からの風ウェブサイトリニューアルにつき、
URLが変更になりました。

工房からの風
http://www.kouboukaranokaze.jp

ニッケ鎮守の杜、galleryらふと、工房からの風が、
ひとつのサイトにまとまりました。

「director's voice」も 工房からの風 に統一されましたので、
併せてどうぞよろしくお願い申し上げます。

ブックマークに登録してくださった皆様、新サイトへの変更をお願いいたします。

長い間、こちらのブログをお読みくださりありがとうございました。
新サイトでも、工房からの風、らふと、庭のお知らせをしてまいります。
ぜひご覧くださいませ。

ご感想なども頂戴できましたら、大変ありがたく思います。


galleryらふとからの通信ご希望の方は、工房からの風 お問い合わせフォームより、
お名前、ご住所をお知らせくださいませ。

スポンサーサイト

PageTop

らふとメールフォームのお知らせ

庭人さんご応募のみなさま

早速にご応募、お問い合わせをいただきありがとうございます。

らふとホームページ内メールフォーム一部不具合のご報告をいただいております。

メール送信でエラーが出る場合は、お手数をおかけしますが、
047-370-2244 galleryらふと までお電話をお願いいたします。

電話受付時間 10:00~19:00


PageTop

小屋の音22

coya-note22.jpg

小屋の音♯22を発行しました。

陶芸家の加藤かずみさん「工房からの風」、
大野八生さん「ある日の庭日記」、
春から初夏ののワークショップ、などなど。

5月からの、新規庭人さんも募集いたします。

はじめてご希望の方は、メールフォームより、
お名前、ご住所を添えて、お問い合わせくださいませ。

PageTop

ありがとうございました ぬくもりのつながり

ぬくもりのつながり展、無事終了いたしました。
ご協力、応援をありがとうございました。

ぬくもりのつながり211 063

津波で被災された宮城県石巻市牡鹿地区の編み手の方々の作品が、
コルトンプラザタワーコートを彩りました。

ぬくもりのつながり211 064

ぬくもりのつながり211 046

希望の思いを込めて編まれた作品を
千葉や東京や神奈川などから応援している方々へお渡しできたこと、
編み手の方へお伝えすることができました。

ぬくもりのつながり211 041

ニッケのマスコットうーるんも大活躍!でした。

こちらも併せてご覧くださいませ。
ぬくもりを届けよう

PageTop

ぬくもりのつながり展 いよいよ明日2/11開催です

2012raftmini2.jpg

『ぬくもりのつながり』、いよいよ明日となりました。

『ぬくもりのつながり』
2/11(土) 10:00~ 売り切れ次第終了
センターモール2F タワーコート

東日本大震災で被災された宮城県石巻市牡鹿地区の方々による
手編み作品のチャリティー販売会を開催します。
復興への願いをこめて、ニッケの毛糸で編まれた
ニット帽やハンドウォーマー、バッグ、コサージュなど。
売上金は編み手の方々に全額お渡しいたします。
デザインは、市川市在住のニット作家・鈴木朝子先生にお願いしました。

丁寧に編まれたニット作品が130点ほど届きました。

最新情報、これまでの活動報告、
『ぬくもりを届けよう ニッケ+工房からの風から』をご覧下さい。

皆様のお越しをお待ちしております。

PageTop

ぬくもりのつながり

2012raftmini2.jpg


ただいまらふとでは、
『ぬくもりのつながり』の準備を進めています。

『ぬくもりのつながり』
2/11(土) 10:00~ 売り切れ次第終了
センターモール2F タワーコート

東日本大震災で被災された宮城県石巻市牡鹿地区の方々による
手編み作品の販売会を開催します。
復興への願いをこめて、ニッケの毛糸で編まれた
ニット帽やハンドウォーマー、バッグ、コサージュなど。
売上金は編み手の方々に全額お渡しいたします。

デザインは、市川市在住のニット作家・鈴木朝子先生にお願いしました。

これまでの活動報告は、
『ぬくもりを届けよう ニッケ+工房からの風から』をご覧下さい。

皆様のお越しをお待ちしております。

PageTop

らふとのワークショップ

らふと、冬のワークショップ第1次受付を開始しました。
皆様のご応募をお待ちしております。

現在、メールフォームの一部不具合が報告されています。
正常に届いている方もいらっしゃいますが、
メール送信でエラーが出る場合は、
047-370-2244 galleryらふと までお電話をお願いいたします。
電話受付時間 10:00~19:00


正常に完了すると、
『送信が完了しました。
ご記入のメールアドレス宛にメッセージの控えをお送りしました。』
というメッセージが表示され、お控えご確認のメールが自動配信されます。
送信したのにメッセージが出ない、控えのメールが届かないなどの場合も、
ご不便をおかけしますが、お電話をお願いいたします。

047-370-2244 galleryらふと 


ワークショップ詳細は、ひとつ下の記事をご覧ください。


PageTop

2011年、ありがとうございました

2012お飾り

2011年がまもなく暮れようとしています。
工芸展、工房からの風、ワークショップ、庭散策と、
ニッケ鎮守の杜・galleryらふとへお越しいただきました皆様へ、
心よりお礼申し上げます。

東日本大震災復興支援プログラム
ぬくもりを届けようニッケ+工房からの風からでは、
多くの方にご協力をいただきました。
ありがとうございます。
2012年も引き続きプログラムを進めて参ります。

工房からの風ウェブサイトでは、2012年度応募要項を配信中です。
公募も間もなく始まります。



いつも小屋の音(冊子版)をお読みいただいている皆様へ、
2012年初春のご挨拶とワークショップのご案内のカードをお送りしました。
イラストは大野八生さん。
庭の風景を、とってもとっても可愛らしく描いてくださいました。
お手元に届くまで、どうぞお楽しみに!!
新規ご希望の方がいらっしゃいましたら、
らふとmailフォームより、お名前とご住所を明記の上、お問い合わせくださいませ。

PageTop

ぬくもりを届けよう展へ
お越しいただきました皆様、ありがとうございました。
今日は、毛糸プログラムにご協力いただいた皆様の手編み作品と毛糸を、
被災地の方々へお送りする準備を整えています。


ワークショップの第1次受付は終了いたしました。
たくさんのご応募をいただいておりますため、
お返事にお時間をいただきますが、ご了承くださいませ。

尚、12/3リースづくり、12/17ほうきづくり 共に
定員以上のお申込をいただいております為、
11月15日からの第2次受付はございません。
ご了承下さいませ。


PageTop

ぬくもりを届けよう展+らふとのワークショップ

ただいまらふとでは、
「ぬくもりを届けよう ニッケ+工房からの風から」開催中です。

工房からの風ゆかりの作家さんから提供いただいた作品のチャリティ販売、
毛糸手編みプログラムをご用意しています。
作品の売上と、毛糸プログラムに寄せて頂いた義援金は全額、
GBFund(芸術文化復興ファンド)へ託します。

桜紅葉の庭にて、皆様のお越しをお待ちしております。


また、明日、11/12(土)10時からは、
らふとのワークショップ、第一次受付を開始いたします。
※11/12 追記 第一次受付がはじまりました。ご応募お待ちしております。

12/3(土)「クリスマスのしたく」
イラストレーター・ガーデナーの大野八生さんとのクリスマスリースづくり
大野さんセレクトの植物と、お庭の植物を合わせて、
森の香りのリースを編みましょう。

12/17(土)「箒を編む+使う」
箒職人、吉田慎司さんとの、ホウキモロコシ(ホウキキビ)を使ったほうきづくり
ホウキキビの箒は、しなやかな使い心地。
働き者の箒は、暮らしの頼もしい道具です。

お申込は、らふとメールフォームから。
必要な項目を記入の上、送信ください。

[受付期間]
第一次:11/12(土)10時~14(月)12時
この期間は、お一人様ひとつの催事のみ受付いたします。
応募多数の場合は抽選となります。

尚、お申し込みメールへのご返信は、
11/14(月)12時以降とさせていただきます。
(お申し込みメールにご希望の日時のご記入がなかったお客様などへは、
受付期間中にらふとよりご連絡させていただきます。)

皆様のご応募をお待ちしています。


尚、11/15(火)10時~は第二次受付となり、
定員に空きのある催事を先着順に承ります。
複数の催事へのお申し込みも承ります。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。