小屋の音 coya-note

ニッケ鎮守の杜にある「galleryらふと」と「手仕事の庭」のこと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

7/12、本日のお庭

庭人、庭フレンズの皆様

本日7/12は、雨天の予報のため、お庭しごとはお休みになります。
またお天気の日にお待ちしております。

スポンサーサイト

PageTop

香る黄いろ



梅の実熟し、香る。



カモミールの花摘み、香る。

PageTop

梅仕事はつづく



6月、梅雨の合間に梅仕事。

今年は造園屋さんが驚くほどに、花も多く、実つきもよかったので、
じつは期待はしていましたが、期待以上!の恵みとなりました。
二回に渡っての収穫作業で両日4㎏ずつ。
合わせて8㎏の収穫となりました。すごいです!
多い多いと思っていた昨年は、全部で2.8kgでした。

これまでには、三本の梅の木全部で6粒の収穫、という年もありましたね。
増えすぎたタマリュウを移植したり、土をやわらかくしたり見守り続けて、
気づけば背も伸びて幹も太くなり、木は確かに生長しています。
日々心と手と目をかけてくださっている庭人さんに感謝です。



ふっくらとってもきれいな実です。



まずは2㎏分を梅干しにします。
庭人さんと一緒に、洗って、星(ヘタ)をとって拭いて、塩上げをしました。

これまで青梅から作る白梅干しを多く作ってきましたが、
今年は追熟させた梅を使いました。
塩があがってきたら、赤シソも加えて、色と香りづけをしましょう。

たくさんとれましたから、今年は梅のデザートも作れそうですよ。
ただいま研究中です!

PageTop

綿の芽


棉の芽が出ました。
手前の白いのは、種の皮だった部分です。

PageTop

檸檬


木陰にひっそりと植わっていたレモンの木を、
日当たりのよい場所に動かして二年ほどたったでしょうか。
今年、たくさんの蕾をつけました。


梅の実ふっくら


オリーブの蕾もつきました

PageTop

綿の日

5月10日、棉の種まきをしました。
お客様に、綿の日(コットンの日)ですよ、と教えていただいたのです。


今年度庭人さんの活動も始まりました。


こちらは庭マイスター&庭人バッジ。庭人さんのしるしです。
大野八生さんにイラストを描いていただきました。
四年間ご参加いただいた庭人さんを、今年度から庭マイスターさんとしてお迎えしています。


バラの庭


ジュリア


ブラックティー


芍薬の蕾


シャスターデイジー


ある日のブーケ

PageTop

庭人、庭フレンズのみなさま

庭人、庭フレンズのみなさま
本日、26日のお庭はお天気の様子を見ながら実施しています。
小雨がぱらつくかもしれませんが、その時間はらふとでハーブの作業などしましょう。

PageTop

八重桜



今日のお庭、八重桜の花摘みをしています。
塩漬けを作りましょう。



花の中の仕事。

PageTop

にぎやかな庭

桜の蕊が赤く、若葉も萌え出しました。


秋に球根を植えたチューリップが咲いています。
赤、白、黄色、ピンク、バイオレット。。。


こちらはアイスクリームという名の、珍しい種類のチューリップの蕾。
咲くのが楽しみです。


野いちごの花も。


月桂樹は花盛り。
冊子、小屋の音最新号のハーブノートは月桂樹がテーマです。


八重桜の花も、もうじきです。


林檎の木の足もとに、すみれ。

PageTop

庭人さんのご案内

今年度5月から始まる、新規庭人さんを募集中です。

201046庭

ニッケ鎮守の杜は、私たちスタッフと、
監修の大野八生さん(イラストレーター、ガーデナー)、
庭人さんというボランティアさんと一緒に庭づくりをしています。
庭人さんをお迎えしての庭づくりは、7年目に入りました。
多くの方の手と目と心がかかって、
庭は年を重ねる毎にみずみずしく豊かになっています。

庭しごと091029

耕し、種まき、草むしり、水撒き、土木作業、そして収穫...
近隣にお住まいで、45歳くらいまでの方。
一年を通じて週に一度、半日のお手伝いをしてくださる方。
夏は一度、夕方の水撒き当番が出来る方。
ご連絡をメールで取れる方。
庭作業や初心者の方、もちろん大歓迎です。

ume236142.jpg

梅干しづくりや、ハーブクラフトのレクチャー、
染色ワークショップなど、庭人さん対象のイベントも予定しています。
今年は八重桜の蕾がたくさんついていますから、
八重桜の花摘みと塩漬けづくりのレクチャーもできそうですよ。

れんげの種まき

何より、土を耕し、種をまいた植物が、
花を咲かせて実を結ぶのを間近で見るのは嬉しいものです。
夏の夕方の水撒きも、ハーブの香がただよい気持ちがリフレッシュします。

そして今年から、庭人さんのしるしとして、
大野八生さんイラストの特製(!)バッジをプレゼントしています。
こちらもどうぞお楽しみに!

ご希望、ご質問など、
らふとmailフォームからお問い合わせください。
メールフォームがエラーとなる場合は、
047-370-2244 galleryらふと までお電話をお願いいたします。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。