小屋の音 coya-note

ニッケ鎮守の杜にある「galleryらふと」と「手仕事の庭」のこと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

風の予感 vol.2

風の予感 vol.2 、本日、6/10(日)最終日となります。

kazenoyokan2.jpg

2012「工房からの風」出展者の中から
11:00~18:00
青梅りんりんらふとにて

atelier七緒(磁器) 
今野恵(フェルト) 
瀬戸清香(金属)
竹沢むつみ(革) 
松塚裕子(陶器) 
横山正美(柿渋染)

本日は、
フェルトの今野恵さん、柿渋染めの横山正美さんが在廊くださいます。

もりのにわさんのパンは、僅かとなりました。
お早めにどうぞ、お越しください。

お待ちしております。

スポンサーサイト

PageTop

風の予感 vol.2

風の予感 vol.2 、第2週は本日より始まります。

2012「工房からの風」出展者の中から
第2週目 9(土)・10(日) 11:00~18:00
青梅りんりんらふとにて

atelier七緒(磁器)
石膏型を作り成形する白磁作品。
201268 072
掛け花入れに季節の花を。
白が鮮やかな草花とよく合います。

201268 049
酒器。触れたくなる形とすべらかな表情。
お酒もすすみそうですね。

201268 050
ふたものと、一輪挿し。

今野恵(フェルト)
201268 051
ナチュラルカラーのウールからフェルトへ。フェルトをつなぎ合わせてバッグへ。

201262 017

201268 052
ツールポーチ。しっかりと詰まったフェルトの厚みと、
ウールの適度な油分が道具を錆びなどから守ってくれます。
 
瀬戸清香(金属)
真鍮、ゴールド、天然石を組み合わせた金属作品。
201268 069
ピアス。キャッチがパールに。

201268 054
ゴールドのリングはサファイヤと合わせて。

201268 057
真鍮のネックレス。ボタン型やしずく型など。

竹沢むつみ(革)
旅の好きな竹沢さん、革バッグや革小物は旅の必需品ですね。
やわらかな革をひとはりひとはり、手縫いで仕立てています。
201268 070 201268 067

201268 063
ヘアゴム。シルクスクリーンでプリントされています。
こちらはじつは、中に「種」が包まれているのです。

松塚裕子(陶器) 
毎日のお茶の時間を大切にしている松塚さん。
ポット、カップを中心に、花器やはしおきなど。
201268 038
白は、ひなた。オレンジはレンガ。青は露草。

201268 045
はし置き。二つ山タイプと、三つ山タイプ。
三つ山タイプはスプーンとフォークなど、2種セットすることができます。

横山正美(柿渋染)
柿渋染めの布さまざまに、合わせたバッグやポシェット。鍋つかみ、ポットマット。

201268 047 201268 042

明るい茶、濃い茶…
柿渋染めの色の幅広さと、組み合わせのおもしろさがあります。

201268 043

じつはこのバッグ、底にも柿渋色の切り返しがあって、
色々な角度から見ていただきたいバッグです。

今日、6/9は、磁器のatelier 七緒さんが在廊くださいます。

そして、飛騨のお山からトキニワパンが届きます!
定番のカンパーニュや、よもぎ山食、
ティータイムブレッド、ライ麦いちじく、葡萄のパン、
ローズマリークッキーなどなど。

今日は雨の一日となりそうですが、しっとりとお庭散歩とあわせて、
ぜひおでかけください。
ハーブが雨のしずくを受けて、香りが立ちます。紫陽花観察もぜひに。
皆様のお越しをお待ちしております。

PageTop

風の予感 vol.2

風の予感 vol.2 、第2週が明日より始まります。

2012「工房からの風」出展者の中から
第2週目 9(土)・10(日) 11:00~18:00

青梅りんりんらふとにて


atelier七緒(磁器)
201262 048

今野恵(フェルト)
201262 018
 
瀬戸清香(金属)
201262 009

竹沢むつみ(革)
201262 016

 
松塚裕子(陶器) 
201262 026


横山正美(柿渋染)
201262 028

明日、6/9は、
磁器のatelier 七緒さんが在廊くださいます。

そして、飛騨のお山からトキニワパンが届きます!
定番のカンパーニュや、よもぎ山食、
ティータイムブレッド、ライ麦いちじく、葡萄のパン、
ローズマリークッキーなどなど。


庭はラベンダーが可憐に風に揺れています。

ぜひお運びくださいませ。

PageTop

風の予感 vol.2 始まりました

風の予感 vol.2 始まりました。
初日お越しくださいました皆様、ありがとうございました。

2012「工房からの風」出展者の中から
開催中 ~ 6/3(日)・9(土)・10(日) 11:00~18:00
※6/4~8 は休廊となります。

青梅りんりんらふとにて

atelier七緒(磁器) 
今野恵(フェルト) 
瀬戸清香(金属)
竹沢むつみ(革) 
松塚裕子(陶器) 
横山正美(柿渋染)

明日、6/3は、
フェルトの今野恵さん、革の竹沢むつみさん、陶の松塚裕子さんが在廊くださいます。

vol.2は、「手触り」が特徴の作品がさまざまに集まったと言えるでしょうか。

atelier七緒さんの、すべらかな磁器の手触り
今野恵さんの、ふんわりしっとりフェルトの手触り、
瀬戸清香さんの、鎚目の凹凸とラインを伝う金属の手触り、
竹沢むつみさんの、たのもしい(旅の友のような!)革の手触り
松塚裕子さんの、つややかな釉薬とさらりとした化粧土の手触り、
横山正美さんの、はりのある(使い込んだ柔らかさも思い浮かべながら)柿渋染めの手触り...
そして、両手で包みたくなるようなカタチたち。

どうぞぜひ、作品に触れにいらしてください。

PageTop

風の予感 vol.2

kazenoyokan2.jpg

風の予感 vol.2
2012「工房からの風」出展者の中から
明日からとなりました。

6/2(土)・3(日)・9(土)・10(日) 11:00~18:00
青梅りんりんらふとにて



atelier七緒(磁器) 
白磁のカップ、ココット、酒器、小鉢、蓋物、一輪挿しなど



今野恵(フェルト) 
原毛から作ったフェルト手縫いのバッグ、ポーチ、など
星型バッグに心踊ります



瀬戸清香(金属)
ゴールド、真鍮などをから形づくられたペンダント、リング、ピアス、ブローチ、
ブックマーク、トレイなど


竹沢むつみ(革)
革にシルクスクリーンで革にプリントしたポーチ
ユーズドのベルトを組み合わせたバッグ、コインケースなど



松塚裕子(陶器)
ポット、カップ、マグ、皿、片口、花器、くみだしなど。
花器には明日、手仕事の庭の花をいけましょう

 

横山正美(柿渋染)
柿渋染め布の組み合わせが愉しいバッグ、なべつかみ、ポットマットなど

明日、初日は、瀬戸清香さん、松塚裕子さんが在廊くださいます。
皆様のご来場をお待ちしております。

○作者在廊日
atelier七緒 : 6/9(土)
今野恵 : 6/3(日)・10(日)
瀬戸清香 : 6/2(土)
竹沢むつみ : 6/3(日)
松塚裕子: 6/2(土)・3(日)
横山正美 : 6/10(日)

○トキニワパン屋:
6/9(土) 飛騨「もりのにわ」から自家製天然酵母パンがやってきます。
ウリキレゴメン!

PageTop

風の予感 vol.2

galleryらふと、
6月の展覧会がいよいよ今週末からはじまります。
今年の工房からの風出展者の先行展示となります。

下記日程にて作家も在廊いたしますので、
この機会に皆様ぜひお運びください。

kazenoyokan2.jpg

風の予感 vol.2
2012「工房からの風」出展者の中から

6/2(土)・3(日)・9(土)・10(日) 11:00~18:00
青梅りんりんらふとにて

atelier七緒(磁器) 
今野恵(フェルト) 
瀬戸清香(金属)
竹沢むつみ(革) 
松塚裕子(陶器) 
横山正美(柿渋染)

○作者在廊日
atelier七緒 : 6/9(土)
今野恵 : 6/3(日)・10(日)
瀬戸清香 : 6/2(土)
竹沢むつみ : 6/3(日)
松塚裕子: 6/2(土)・3(日)
横山正美 : 6/10(日)

○トキニワパン屋:6/9(土) 飛騨「もりのにわ」から自家製天然酵母パンがやってきます。
ウリキレゴメン!

PageTop

風の予感 vol.1

風の予感vol.1、明日、5/6(日)までとなりました。
6日は、金属の増子浩代さんが在廊くださいます。

kazenoyokan1.jpg

風の予感 vol.1
2012「工房からの風」出展者の中から

開催中~5/6(日)
11:00~18:00
しろつめしきつめらふとにて

赤堀友美(陶磁)
アトリエ倭(木のおもちゃ)
笹島友紀子(金属)
名古路英介(木・漆)
増子浩代(金属・七宝)
Mellow Glass(ガラス)


赤堀友美:プレート、カップ、トレー


赤堀友美:シャーレふたもの 
笹島友紀子:真鍮小箱、小壷


アトリエ倭:きぐみ どれか二つのパーツを合わせると立方体ができます

54kazenoyokan 033
アトリエ倭:あられ あられ組から発想を得た積み木


笹島友紀子:筒ネックレス


笹島友紀子:茶さじ、洋白


名古路英介:彫錫彩蓋物


名古路英介:リム鉢、パン皿


増子浩代:銀スプーン、ピューター小皿、カトラリーレスト


増子浩代:茶さじ


Mellow Glass:家の気持ち


Mellow Glass:花入れ、ガラスの家

皆様のお越しをお待ちしております。

PageTop

風の予感 vol.1

風の予感 vol.1
2012「工房からの風」出展者の中から

開催中~5/6(日)
11:00~18:00
しろつめしきつめらふとにて

赤堀友美(陶磁)
アトリエ倭(木のおもちゃ)
笹島友紀子(金属)
名古路英介(木・漆)
増子浩代(金属・七宝)
Mellow Glass(ガラス)


赤堀友美(磁器)
季節の草花を生けるのが楽しくなる花の器、食の器です。
どこかで見たことのある(例えば理科室や、園芸屋や…)モチーフが、
赤堀さんを通して磁器となって、新鮮に目に映ります。
54kazenoyokan 003

54kazenoyokan 043

54kazenoyokan 007

なんとこちらは『点滴器具』から想を得た花器。

54kazenoyokan 081

『マッチ箱』

○アトリエ倭(木のおもちゃ)
建具の技術と日本の伝統的な文様を用いた木のおもちゃ。
54kazenoyokan 074

『ちぎり』
木と木をつなぐパーツ「ちぎり」を入れることで空間も生まれる積み木です。
組み合わせて作られる形の多様さと、木の手触りの気持ちよさに、子どもも大人も夢中になっています。

54kazenoyokan 034

『くで』

54kazenoyokan 032

六種の文様の『はっぱ』(コマ)は、重心が低く作られているので、びゅんびゅん回ります。
回すと文様が輪になる面白さ。


○笹島友紀子(金属)
真鍮、シルバー、洋白などの金属を叩き、生まれる形。
銅の小箱や壷。
54kazenoyokan 070

特徴的なぐるぐるシリーズ。
花留めオブジェ、アクセサリーなど。

54kazenoyokan 023

皿立ては、絵本や装丁の美しい本などを飾るインテリアとしてもおすすめです。

54kazenoyokan 022

帯留め『猫あくび』


○名古路英介(木・漆)
彫りも漆も、木であることを伝える器。

54kazenoyokan 010

54kazenoyokan 038

『時代椀 拭漆』
縁の仕上げが名古路さん流。ぜひお手に取ってご覧下さい。
拭漆を施すことでより丈夫な木の器となっています。

54kazenoyokan 036

彫錫彩ディテール。
(写真内作品一部、既にお選びいただいたものもございます。ご了承くださいませ。)

○増子浩代(金属・七宝)
54kazenoyokan 048

銀のスプーンは贈り物にも。

54kazenoyokan 050

七宝のプレート。
釉薬一度がけは鮮やかに、さらに透明の釉薬をかけた作品は少しとろけたような表情に。
らふとではキャンドルプレートとして、キャンドルと合わせて展示中です。

○Mellow Glass(ガラス)
クリアな光と、泡が見せる柔らかな光。
ガラスの家を一つずつ集めて町を作っています、という方も。
雨降りの多い会期前半でしたが、雨の光のガラスもしっとりとしてきれいです。
54kazenoyokan 066
『木木』、『家までの道のり』、『丘の上の景色』

54kazenoyokan 067

54kazenoyokan 025


本日3日目、皆様のお越しをお待ちしております。

PageTop

風の予感 vol.1 始まりました

本日より、風の予感 vol.1はじまりました。
雨の中お越し下さいましたお客様、ありがとうございました。

kazenoyokan1.jpg

風の予感 vol.1
2012「工房からの風」出展者の中から

開催中~5/6(日)
11:00~18:00
しろつめしきつめらふとにて

赤堀友美(陶磁)
アトリエ倭(木のおもちゃ)
笹島友紀子(金属)
名古路英介(木・漆)
増子浩代(金属・七宝)
Mellow Glass(ガラス)

明日、5/4は、アトリエ倭さん、Mellow Glassさんが在廊くださいます。

そして、飛騨「もりのにわ」から自家製天然酵母パンがやってきます。
ウリキレゴメン!
定番のカンパーニュ、カレンズくるみ、ティータイムブレッド、
チーズクロワッサン、高山名産のえごまが入ったベーグル、
らふとのローズマリーを練り込んだクッキーなどなど
どうぞお楽しみに。

皆様のお越しをお待ちしております。

PageTop

風の予感 vol.1 始まります

明日、5/3(木祝)からgalleryらふとの展覧会が始まります。

kazenoyokan1.jpg

風の予感 vol.1
2012「工房からの風」出展者の中から

5/3(木祝)・4(金祝)・5(土祝)・6(日)
11:00~18:00
しろつめしきつめらふとにて

今秋の「工房からの風」出展者から6名、ひとあし先に初夏の展覧会です。
陶磁、木、金属、ガラス…
晴れ晴れとした「工房からの風」を予感させる風に吹かれてみませんか。


赤堀友美(陶磁)
磁土のマッチ箱、フラスコやビーカー型の花器、プレート、オブジェなど。
実験具や工具など、思わぬものが赤堀さんの手により磁器へと形を変え、
選ぶのも楽しい作品です。
 

アトリエ倭(木のおもちゃ)
コマや組み木など、日本の伝統を伝える木のおもちゃ。
実際に遊んでいただけます。
「はっぱ」、「あられ」、「くで」「ちぎり」…など、作品名の由来も伺ってみましょう。



笹島友紀子(金属)
真鍮や銀、銅などを素材に、
箱、小壷、オブジェ、ネックレス、ブローチ、茶さじ、菓子きり、バターナイフなど。
ぐるぐる、リング、筒型、象嵌など、金属の色々な形と表情が見えます。


名古路英介(木・漆)
漆に彫錫彩を施した箱、カップ、片口鉢、拭漆の椀各種、
オイル仕上げのパン皿やリムボウルなど。
細かな彫りの静かな存在感があります。


増子浩代(金属・七宝)
七宝の皿、ピューター小鉢、カトラリーレスト、
小皿、茶さじ、銀のスプーンなど。
色鮮やかな七宝のお皿は、キャンドルを灯したり、香立てなどのインテリアに。


Mellow Glass(ガラス)
家や建物のオブジェ、花器、豆皿、小皿など。
「氷砂糖の家」、「丘の上の景色」、「やさしい風の吹く木の下で」、「硝子の庭」などなど…
と名付けられた、物語のあるガラスの家がたくさん並んで、町ができました。

初日の5/3は、
赤堀友美さん、アトリエ倭さん、
笹島友紀子さん、名古路英介さんが在廊くださいます。

皆様のお越しをおまちしております。

○トキニワパン屋:5/4(金祝)
飛騨「もりのにわ」から自家製天然酵母パンがやってきます。
ウリキレゴメン!

○手仕事の庭から、和綿の種、寄せ植えなども販売します

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。